なすの日記

思考を散歩させるための場所

2017-04-01から1ヶ月間の記事一覧

「勉強」という行為の権威性についてー勉強はそんなに良いことかー

生まれてこの方、勉強しなさいと言われ続けてきたように思う。 小学生だろうが大学生だろうが社会人だろうが、勉強という行為からはなかなか自由になれない。 大学までは、受験を始めとした学校の勉強をしなければならないし、 社会人になったら、業務の勉強…

スニーカー試論 ー靴とアイデンティティー

今、僕の靴箱には約20足の靴がある。 そのうち、1足を除き、全てがスニーカーである。 除かれた1足というのは、就活用の革靴だ。 最近、スニーカーブームが再燃しているとよく言われるけれども、自分の大学に限ればそんな雰囲気は、微塵も感じられない。 僕…

思い出し、確認するということ

卒業シーズンが終わり、新年度が始まった。 大学に残る僕は多くの仲間を見送った。 割と長い時間を過ごした友人も、多少面識がある程度の人も互いに門出を祝う雰囲気は切ないけれど、やはり楽しかった。 この4年間、特定のコミュニティにあまり属することな…

東京ナショナリズム

僕は、東京が好きだ。 田舎に住んでいたから、まだ都会を新鮮に感じられているのかもしれない。 これだけ、様々な情報があふれ、物理的な移動も便利になった世の中であっても、いまだに地方では「東京は怖い場所」であり続けている。 東京の人は冷たく、すぐ…